行政書士の資格について

行政書士って資格としてどうなの? > 行政書士の基礎知識 > 行政書士は仕事がないと聞いた事がありますが?

行政書士の基礎知識

最新記事

行政書士は仕事がないと聞いた事がありますが?

行政書士は、仕事がない、稼げないとか
言っている方がいるので、それを聞いて不安になる方がいます。
確かに行政書士は、食品や美容、家電等といった
一般の方が誰でも利用するような業界ではないので、
仕事があるイメージが少ないと思います。

 

ですが、仕事はあります。
仕事がないといっている方は、行政書士の成功者を知らなく、
一般大衆の感覚の方に過ぎません。

 

どの業界でも稼いでいる方、
成功している方は極一部です。

 

例えば、普通の会社員はどうでしょうか?
確かに毎月安定的な収入を得ていますが、
毎月ぎりぎりの生活をしている方ばかります。
しかも、会社にこき使われ、重労働しているにもかかわらずです。

 

逆に極一部の創業者や経営者は、高い報酬を得て、
悠々自適な生活をしています。

 

行政書士も同様です。
ぎりぎりの生活をしている方もいますし、
廃業する方もいます。

 

対して、年収数千万円稼いでいる方もいるのです。

 

多くの方は行政書士のような特殊な仕事や資格となれば、
成功して当たり前だとか、稼げて当たり前だと考えがちですが、
このご時世に皆が皆稼げる仕事なんてありえません。
今は、弁護士でも仕事がない時代です。

 

ただ、行政書士は、
独立するのにハードルが少なく、本人の努力とアイデアで
誰でも稼げる可能性があるのです。

 

一般的な会社員では、相当なエリートじゃなければ、
並大抵の収入さえ得られない状態です。

 

そう考えれば、行政書士は魅力的な資格ではないでしょうか?

Copyright  行政書士って資格としてどうなの?  All Rights Reserved